【2020年9月SPYD1株あたり配当金いくら貰える?】配当報告

  • 2020年10月3日
  • 2020年10月3日
  • 投資
  • 76view

 どうも、ふみおです。

9月25日にSPYDから配当金を受け取りました。

本記事を参考にすると以下のことが分かります。

・2020年9月におけるSPYD1株あたりの配当金額
・税引前後の利回り
・過去のSPYDの配当金推移
・過去のSPYDの増配率

SPYDからの配当金

 2020年9月の配当金は税引き前で1株あたり0.26357$、税引き後で1株あたり0.18966$になります。

私は30株を所有しているので、5.69$頂きました。

SPYDの利回り

 配当利回りの計算方法は、2020年9月の配当金に基づいた以下の計算式から求めた予想年間配当金と株価により求めました。

予想年間配当金($) = 2020年9月の配当金($) × 4
配当利回り(%) = (予想年間配当金×100) ÷ 株価 

過去1年間の配当金(2019年6月~2020年9月)で計算していないことに注意してください。

 2020年9月30日の株価(27.23$)から利回りを計算すると、税引き前で3.872%、税引き後で2.786%になります。

 ちなみに私は1株あたり平均34.2676$で購入しているので、税引き前で3.077%、税引き後で2.214%になります。

SPYDの配当金の推移と増配率の推移

配当金の推移

 SPYDの配当金の推移は以下の表およびグラフの通りです。

 2020年9月の配当(0.26357$)は前年同月(0.4477$)と比べて、大幅な減配となりました。

 今回の配当金はSPYDが誕生してから最安の金額となっています。

増配率の推移

 次にSPYDの増配率を以下に示します。

 表では配当月ごとの増配率、グラフでは年間配当金における増配率を示しています。

2020年9月は前年同月と比べて、41.13%の減配となりました。

この減配率もSPYDが誕生以来、最大の減配率になります。

まとめ

 上記をまとめると、以下のようになります。

2020年9月の配当金(税引前):1株あたり0.26357$

9月30日時点の株価から推定する配当利回り(税引前):3.872%

前年同月に対する増配率:-41.13%の増配

 今回のSPYDの大幅減配は想像以上のものでしたが、SPYDの特徴から考えると有り得ないとは思いません。

今回の減配を受けて「SPYDに失望して売却した人」もいるかもしれませんが、ふみおは全く売却予定はありません!

というのも、数年後に株価と配当金をコロナ前の水準に戻してくれれば、構わないという長期的な投資をしているためです。

 ただ次回の配当月である12月に配当金の水準が今回を下回り、配当金の最安記録を更新しないことだけを祈っています。

 以上、最後までご覧頂きありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!