【ブログ1ヵ月目】Google Adsenseに4記事で一発合格しました!!

 どうも、ふみおです。

皆さんはブログで収益化したいと考えたことはありませんか?

私は、ブログを始めた理由の1つが収益の取得です。

そう考えていた私は情報収集の結果、Google Adsenseがあると知りました。

そこで無謀にもブログをワードプレスで開始して1か月目の6月22日に

Google Adsenseの審査をお試し気分で申請してみました。

すると、8日後の6月30日に奇跡的にGoogle Adsenseの審査合格のメールが

届きました!!

 そこで本記事は、Google Adsenseに合格するために行ったことや

申請時の記事数などについてお伝えします。

 本記事を見ることで以下のことが分かります。

・Google Adsenseに申請する前後で行ったこと
・Google Adsenseに申請時に公開していたブログ及び記事の諸情報
・Google Adsenseに申請する前に行ったこと
 ①サーバー契約及び独自ドメインの取得
 ②ブログの諸設定

・Google Adsenseに申請時に公開していたブログ・記事情報
 ブログ運営期間:1か月目
 記事数:4記事
 1記事の文字数:平均1537文字

・Google Adsenseに申請する後に行ったこと
 特になし(本業の残業に明け暮れる笑)

 

Google Adsenseに申請する前に準備したこと

 右も左も分からなかった私は、Google Adsenseに合格した先人の話を

ブログ等で確認して実施しました。

具体的には以下の通りです。

サーバー契約及び独自ドメインの取得等

 近年Google Adsenseに合格するためには、無料ブログだと審査に通るのが

難しいようなので、ワードプレスにてブログを作成しました。

 ワードプレスでブログを作成するにあたって、 私は以下の

「hitodeblog」を参考にサーバー及び独自ドメインの契約を行いました。

hitodeblog

【真似するだけで誰でも出来る!】WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を。50枚以上の画像と図解、そして動画を…

 上記のリンクに記載されていますが、具体的にはサーバーはConoHa WINGを契約しました。

その際に、WINGパックを利用することで、ドメインも同時に契約しました。

初心者の私でもhitodeblogを見ながら、登録を進めることで簡単にセットアップできました。

 ブログを開設した後には独自SLL化と、Google Search Console及びGoogle Analyticsを設定しました。

ブログの諸設定

 ブログの諸設定として以下の設定を行いました。

  1. 問い合わせページの設置
  2. ブログ運営者情報の設置
  3. プライバシーポリシーの設置

 上記の設定は使っているテーマにより異なりますので、ここでは

割愛させて頂きます。

 後日に私の使用しているテーマである「The thor」における各種設定方法の

記事を作成したいと思います。

Google Adsenseに申請時に公開していたブログ及び記事の諸情報

  • ブログ運営期間:1か月目
  • ブログで使用しているテーマ:The thor
  • ブログのジャンル:株式投資と写真に関するテーマがメイン
  • 記事数:4記事(固定ページの問い合わせページ、プライバシーポリシーを除く)
  • 1記事あたりの文字数:平均1537文字
  • 1日あたりの閲覧数:0(自分の閲覧を除く)

申請時の記事の詳細

投稿記事1

 1つ目の記事は、自己紹介の記事になります。

文字数は1,667文字です。どんな内容かは以下をご確認ください。

関連記事

 皆様、初めまして。ふみおと申します。 本ブログ及び本記事にアクセス頂き、ありがとうございます。  この記事は2020年6月現在からブログを開始するにあたり ブログ更新者である、ふみおと本ブログ[…]

投稿記事2

 2つ目の記事は、ふみおが投資している個別株に関する記事になります。

文字数は823文字になります。詳細は以下をご覧ください。

関連記事

 どうも。ふみおです。 6月5日にインベスコより配当金が入金されました。 本記事を参考にすると以下の内容が分かります。 ・2020年6月におけるインベスコ1株あたりの配当金額・税引前後の利回り・過去のインベスコの配当金推移[…]

投稿記事3

 3つ目の記事は、フォトストック(Adobe stock)の初めての売上に

関しての記事になります。

文字数は1237文字になります。詳細は以下をご覧ください。

関連記事

 どうも、ふみおです。  私は2020年の4月からAdobe stockで写真を販売開始しましたが、 奇跡的にAdobe stockで写真が1枚売れました。  本記事では以下のことが分かります。 ・Adobe sto[…]

投稿記事4

 4つ目の記事は、Adobe stockで写真を販売する方法を示した記事になります。

文字数は2421文字になります。この記事では審査時に推奨されていない(?)

外部リンクを入れています。詳細は以下をご覧ください。

関連記事

 どうも、ふみおです。  本記事は写真で副収入を得たい、写真で副業を始めたいという方に向けて Adobe stockを利用した写真販売の仕方を紹介します。  この記事を読むことで以下のことが分かります。 ・Adobe[…]

投稿記事を選ぶ際に意識した点

 Google Adsenseに申請する際に公開していた記事は

上記の4記事になりますが、下書きとしてそれ以外の記事も

いくつかストックしていました。

 上記の4記事を選択・公開したのは自分の書いた記事では比較的

記事の文字数が多く、オリジナリティがあると考えたためです。

つまり、私の中では出来のいい優良な記事だと恥ずかしながら

思っていたからです。

Google Adsenseに申請後にしたこと

 Google Adsenseに申請後にしたことは、何もありません笑

申請時には審査結果が分かるまで、定期的に記事を更新していくつもりでした。

というのも、審査に合格した先輩方も記事更新を行っていたからです。

しかし本業の残業で時間と体力がなく、更新などできませんでした笑

 皆さんがGoogle Adsenseに申請する際は、定期的に記事更新をした方がいいかもしれません。

Google Adsenseの審査通過して考えたこと

 私はGoogle Adsenseに申請する前、先人の合格体験記を

読み漁ってきましたが、調べれば調べるほど多くの情報が出てきます。

 今回の審査合格を振り返ると、調べていて「行った方がいい」と

されることに当てはまっていない事項があることに気付きました。

具体的には以下の内容です。

  • 外部リンクを貼らない
  • 記事の文字数が2000文字以上
  • 記事の数が最低10記事以上

私の合格経験からすると、上記を満たしていないため、少なくても

合格のための絶対条件ではないということです。

まとめ

 今まで私の合格体験について述べてきましたが、

大事なことはGoogle Adsenseの合格基準は誰にも分からないので、

調べた全ての合格体験記を妄信するのではなく、

あくまでも参考とし、自分なりの対策を行うことです!

あとは閲覧者に対して有益なことをGiveしようと

意識して記事を作成することだと思います!

 この記事をご覧の皆さんがGoogle Adsenseに合格することを

願っています!

 最後までご覧頂き、ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!